サイタマ・レディース経営者クラブ概要

サイタマ・レディース経営者クラブは全国に先駆け、埼玉県全域の経営に携わる女性経営者の研鑽の場として設立され今年29年を迎えています。会員の皆様の協力や埼玉県のご支援をいただき現在約100名の女性経営者が所属している異業種交流グループです。

会長挨拶

会長挨拶

会長  知久 公子

 サイタマ・レディース経営者クラブ会長に就任し2年目を迎えました。
これも偏に日頃から会員の皆様のご協力の賜物と心より感謝申し上げます。
さて、昨年度は、フィンテックをテーマに女性経営者の多くが苦手な分野とする、IoTやAIの活用・フィンテック革命・仮想通貨による決済システムについて学びました。実際に導入するには更なる実践的なセミナーが必要ですが、実体を見極めるための一助となりました。
また、2020年オリンピック・パラリンピックでは、埼玉県にも海外から多くのお客様が来県することが予想され、会員企業にとりましても大きな変化となるやも知れません。そこで「2020年東京パラリンピックをいま知ろう」をテーマに掲げ、日本財団パラリピックサポートセンターにおいて、パラリンピック出場を目指している障がいのある講師から、障がい者への対応やコミュケーションについて学びました。これによりパラリンピックへの関心が深まりました。
日本はいま「少子高齢化に伴う生産年齢人口の減少」「育児・介護との両立など、働く方のニーズの多様化」などに直面している中、投資やイノベーションによる生産性向上と共に、就業機会の拡大や意欲・能力を存分に発揮できる環境を作ることが重要な課題となっています。そこで今年度は、「多様な働き方改革と雇用」を基点とし、「弱者雇用」に焦点をあてたセミナーを開催してまいります。
また、昨年度、埼玉大学が埼玉県と連携して「彩の国 女性研究者ネットワーク」を立ち上げたところであり、当クラブでも「202030」を掲げ、2020年までに女性役員30%に向けた活動に取組んで参ります。
今後も、会の意義と必要性を再認識して、変化に対応しニーズにあったセミナーを開催してまいりますとともに、会員親睦の企業訪問・研修旅行・懇談会も企画致しますので会員の皆様の参加をお待ちしております。
これからも女性経営者の先導者として、次に続く女性経営者を発掘し、地域の活性化に繋がるよう努めて参りますので皆様のご協力、ご支援を宜しくお願いいたします。

活動内容

当クラブでは、埼玉県(産業労働部)との連携などにより次のような活動をしています。

23年度組織図

◆「サイタマ・レディース行事」

平成30年度事業計画
平成30年度事業計画
平成30年度事業計画
平成30年度事業計画
平成30年度事業計画